お知らせ

2015年第3回ワークショップ

会員各位

2015年第3回ワークショップは、「コンディショニング」を
テーマに開催いたします。

「傷害予防」をキーワードに、そのコンディショニングの方法
のひとつである muscle stretching を中心に実施予定です。
神経生理学的知見や、筋の走行・固定部位を確認しながら行
う事でスポーツ現場のみならず、日々の臨床でも役立てて頂
けるものと考えています。

講師は、当法人で実際のスポーツ現場でご活躍されている経
験の豊富な先生方にお願いしております。

講師の先生方のご略歴として、武岡健次先生は2001年高校
野球日本選抜台湾遠征に帯同、第74回選抜高等学校野球大
会のメディカルサポート統括責任者を務められ、現在は当法人
の理事としてご活躍されています。
また、今高康詞先生は第97回全国高等学校野球選手権記念
大会メディカルサポート統括責任者を、多田周平先生は、大阪
桐蔭高校硬式野球部のトレーナーとしての勤務経験をお持ち
です。

皆さまのご参加をお待ちしております。

<講師>

武岡 健次 先生(武庫川女子大学 健康・スポーツ科学部健康・スポーツ科学科准教授、
        キャリアセンター常任理事)

今高 康詞 先生(行岡病院リハビリテーション部理学療法科主任)

多田 周平 先生(大阪大学医学部附属病院 リハビリテーション部)

●日時:2015年11月15日(日) 9:30受付開始 10:00~16:00予定

●場所:大阪保健医療大学 天満橋キャンパス2号館

(大阪リハビリテーション専門学校)

→ http://www.ocr.ac.jp/accessmap/index.html

●定員:30名(先着順)

●募集期間:2015年10月1日(木)~ 10月31日(土)

●受講費(資料代込み)

  < 事前振込> 会員 5,000円  非会員 8,000円

  < 当日支払> 会員 6,000円  非会員 9,000円

※受講には事前申し込みが必要です。参加費は原則的に事前
 振込とさせて頂きます。
 受講申し込み後、振込先をご連絡致します。

 入金後のキャンセルにつきましては返金致しかねます。
 ご了承の上、お申し込み頂けますようお願い致します。

 ◎事前振込の締切日:2015年11月10日(火) 厳守

※当日のワークショップのテキストとして、
 井上悟(監修)「アスリートケアマニュアル・ストレッチング」
 (文光堂)を使用します。
 既にお持ちの方は、当日必ずご持参下さい。
 お持ちでない方は、事前申込みにて当日購入(3,500円)
 できますので、参加申込みの際にお知らせ下さい。

●申し込み方法:WEB申し込みのみとなります。
 http://www.athlete-care.jp/
以下の項目(1.~6.)をもれなくご記入の上、お申込みください。

1.氏名(ふりがな)

2.性別

3.勤務先名

4.携帯電話番号(記入例090-○○○○-△△△△)

5.E-MAILアドレス

6.「アスリートケアマニュアル・ストレッチング」の当日購入

 (する or しない)

●ワークショップの予定について

2015年は「基礎編」、2016年は「応用編」として開催予定です。

2015年「基礎編」の開催予定日および内容は以下の通りです。

第1回:テーマ「テーピング」 3月8日(日)終了

第2回:テーマ「プライマリケア」 7月5日(日)終了

第3回:テーマ「コンディショニング」 11月15日(日)

2016年の「応用編」は、部位別のアプローチ(テーピング・
コンディショニング・応急処置など)を予定しております。

「応用編」の受講の為に、「基礎編」の受講をお勧め致します。