お知らせ

2017年 第1回ワークショップのご案内

2017年 第1回ワークショップのご案内

今回のワークショップは、林典雄先生(運動器機能解剖学研究所 所長)をお招きして、大阪電気通信大学スキルアップ講座と共催して開催いたします。

運動器超音波は、理学療法士が学ぶ機会は決して多いとは言えません。このワークショップを通して、より実践的な思考スキル・技術の向上につなげていっていただければと考えております。スポーツ傷害の予防のみならず、超音波による運動器の評価に興味のある多くの皆さま方のご参加をお待ちしております。

■日 時:平成29年3月12日(日) 15時〜17時
■場 所:大阪電気通信大学 四條畷キャンパス
    (http://www.osakac.ac.jp/institution/campus/shijonawate/

     ※会場のリンクはアクセス案内ですので、会場へのお問い合わせはご遠慮ください。

     また、会場には駐車場がありませんので公共交通手段をご利用下さい。

■講 師:林 典雄 先生(運動器機能解剖学研究所 所長)

■テーマ:ハンズオンセミナー 「エコー評価と理学療法 -肩の腱板と膝の軟部組織—」

  ●定員:24名

  ●募集期間:2017年1月12日(木)~ 2月15日(水)

  ●受講費(資料代込み)
   < 事前振込> 会員 3,000円  非会員 6,000円
   < 当日支払> 会員 4,000円  非会員 7,000円

   ※受講には事前申し込みが必要です(入金後のキャンセルにつきましては返金いたしかねます)。
    受講申し込み後、振込先をメールにて返信いたします。

  ●申し込み方法:WEB申し込みのみとなります。
    ホームページ  http://athlete-care.jp/ の「各種メールフォーム」から、
    以下の内容をご記入していただきお申込み下さい。

     氏名、 ふりがな、 性別、メールアドレス(携帯番号のアドレス不可)、
     連絡先(携帯番号可)、 勤務先名、 アスリートケア会員・非会員(備考欄)

 ※今回のワークショップの前に、林典雄先生の講演会が以下に開催されます。

  ●時間:13時30分〜14時45分(質疑応答含む)

  ●テーマ「超音波診断装置による運動器の評価」

   こちらに関しては、メカトロニクス基礎研究所主催(理学療法士のためのスキルアップ講座 共催)です。
   お問い合わせはinfo-skillup@mc2.osakac.ac.jp までお願い致します。

■ワークショップの今後の予定

 2017年は「基礎編」、2018年は「応用編」として開催予定です。

 ・第2回 テーマ「プライマリケア」7月9日(日) 大阪保健医療大学

 ・第3回 テーマ「テーピング」10月29日(日) 大阪電気通信大学