お知らせ

2017年アスリートケア研修会開催

2月12日(日)に2017年アスリートケア研修会を開催しました。

下河内洋平講師(大阪体育大学)による「ACL損傷予防とパフォーマンス向上は両立させることができるか?」、

小笠原 一生 講師(大阪大学)による「バイオメカニクスから見た下肢スポーツ外傷」の他、当法人からも

向井公一、里田由美子、安達由紀の3氏がACL損傷予防に関する研究を紹介しました。

ACL損傷に泣くアスリートを無くしたい!

そんな情熱あふれる研修会でした。

P1050057P1050060P1050045