お知らせ

2017年第2回ワークショップ報告

ワークショップ部からの報告です。

2017年7月9日(日)に、大阪電気通信大学駅前キャンパス(京阪寝屋川市)にて、第2回ワークショップが開催されました。

太田善行先生(大阪医科大学付属病院 社)アスリートケア理事)による総論の講義の後、午前中は、中尾英俊先生(大阪河﨑リハビリテーション大学)による、打撲などの応急処置に関する講義と実技演習が行われました。午後からは、岡本典子先生(元大阪大学医学部附属病院救命救急センター、高の原中央病院看護師)による、救命救急処置に関する講義と、救急隊の方々からの指導も含めた実技演習が行われました。とてもわかりやすく説明・指導して頂き、大変有意義なワークショップとなりました。
参加した受講生は33名、学生会員の見学が3名でした。