お知らせ

2017年第3回ワークショップのご案内

今回のワークショップは、大阪電気通信大学 スキルアップ講座との共催で、「テーピング」をテーマに開催いたします。

テーピングは、スポーツ選手のけがの防止や応急処置、負傷した部位の再発防止に大きな効果をもたらす手段の一つであり、スポーツ傷害に関わる者として身につけるべき必須の項目といえます。

そのテーピングの基礎を確実にマスターするための理論、そして基本的かつ事例を通した実践的な巻き方について、学んで頂く予定にしております。

午後からは、皮膚のバイオメカニクス研究における第一人者である福井勉先生をお招きして、講演および実演・実技演習をしていただく予定にしております。

予定時間の中で、できるかぎりたくさんテープに触れていただき、技術および考えるスキルを高めていただきたいと考えております。

なお、ワークショップ後に、同会場で福井勉先生を囲んでの懇親会(参加費:3,000円)の開催も予定しております。

皆さまの多数のご参加をお待ちしております。

※今回のワークショップは、専門理学療法士制度ポイント認定講習会に認証されております。受講により、専門・認定理学療法士制度ポイント(運動器 5ポイント)が取得できます。単位の申請にはPT協会会員番号が必要になります。

【講師】

・福井    勉先生(文京学院大学保健医療技術学部)
・堀口 幸二先生(長浜赤十字病院)   社)アスリートケア理事
・三星 健吾先生(北播磨総合医療センター)  兵庫県理学療法士会スポーツ活動支援部 部長

【日時】 2017年10月29日(日) 9:30受付開始 10:00〜16:00予定

【テーマ】 「テーピング」

【場所】 大阪電気通信大学 駅前キャンパス(京阪 寝屋川市駅前)
http://www.osakac.ac.jp/institution/campus/access/

【受講費】 ※資料代等込み

<事前振込> 会員 7,000円  非会員 10,000円
<当日支払> 会員 8,000円  非会員 11,000円

【定員】 50名(応募が多数の場合、抽選になる場合がありますことをご了承下さい。)

※受講には事前申し込みが必要です。参加費は原則的に事前振込とさせて頂きます。受講申し込み後、振込先をご連絡します。入金後のキャンセルにつきましては返金致しかねます。ご了承の上、お申し込み頂きますようお願い致します。

なお、13:00~14:00 の1時間は大阪電気通信大学メカトロニクス基礎研究所主催講演会(「皮膚のバイオメカニクスと臨床応用」福井勉先生)と共催になります。ご了承下さい。

【申し込み期間】 2017年9月4日(月)~9月23日(土)

【申し込み方法】 WEB申し込みのみとなります。     http://www.athlete-care.jp/

以下の項目(1~7)をもれなくご記入の上、お申込みください。

1.氏名(ふりがな) 2.性別  3.メールアドレス  4.携帯電話番号  5.勤務先名

6.アスリートケア会員・非会員  7.懇親会の参加・不参加