お知らせ

2018年第1回ワークショップ報告

ワークショップ部からの報告です。

2018年3月4日(日)の10時から16時で、大阪保健医療大学2号館(大阪リハビリテーション専門学校)にて、第1回ワークショップが開催されました。

加来敬宏先生(第二東和会病院 社)アスリートケア理事)による総論の講義の後、久田信壱先生(競馬共助会栗東診療所)と来田晃幸先生(関西メディカルリハ倶楽部)による、投球障害肩・肘に対する評価とアプローチ、また手関節以遠の障害および体幹に対する評価についての講義と実技演習が行われました。とてもわかりやすく説明・指導して頂き、大変有意義なワークショップとなりました。参加した受講生は27名、学生会員の見学が9名でした。