お知らせ

2019年 第2回ワークショップ報告

ワークショップ部からの報告です。

2019年7月7日(日)に、「大阪電気通信大学 メカトロニクス基礎研究所 大学院医療福祉工学専攻 理学療法士のためのスキルアップ講座」との共催で、野球選手に対するコンディショニングの第一人者であるNPO 法人 野球共育塾 理事長の能勢康史先生を講師にお招きし、「野球選手のボディメカニクスとコンディショニング」をテーマに第2回ワークショップが開催されました。前半(13時30分~14時30分)は、大阪電気通信大学 スキルアップ講座講演会として、後半(14時45分~16時45分)は、社)アスリートケアワークショップとして開催されました。野球選手に対するコンディショニングについて、現場で役立つ、より実践的なスキルに関する熱気あふれる講義と演習で、大変有意義なワークショップとなりました。参加した受講生は24名、学生会員の見学が5名でした。