お知らせ

2011年 第2回ワークショップのご案内

 2011年 第2回目のワークショップは、好評いただいております「スポーツ現場におけるプライマリ・ケア」をテーマに行う予定です。一昨年度から夏の甲子園大会前の開催となりました。
 高校野球に限らず、スポーツ現場(練習中、試合中など)では、緊急性を要す様々なアクシデントが発生します。ただちに迅速かつ適切な初期対応が求められますが、その知識・技術が無いまま行うことは、選手に対して多大な不利益を与えかねません。
 そのような緊急性を要すアクシデント(外傷、熱中症、心臓震盪など)に対する処置法について、講義およびその実技演習を予定しております。実技指導については、看護師、救命救急士の先生方をはじめ、現場をよく知る先生方にお願いする予定になっております。多数の会員の皆さまのご参加お待ちしております。

●日時:2011年7月3日(日) 9:30受付開始  10:00〜16:00予定

●場所:大阪保健医療大学(大阪リハビリテーション専門学校)  
   ⇒http://www.ocr.ac.jp/accessmap/index.html

●受講費(資料代込み):会員5,000円  会員外8000円

●定員:30名(先着順)

●募集期間:2011年5月24日(火)〜 6月21日(火)

●申し込み方法:
 WEB申し込みのみとなります。
 ホーム画面中段のボタン「ワークショップ参加申し込みはこちら」をクリックし、
 必要事項をもれなくご記入の上、お申込みください。

 ①氏名(ふりがな)、②性別、③メールアドレス、④携帯電話番号、
 ⑤所属先名(勤務先名)

●ワークショップの今後の予定について
・2011年は基礎編、2012年は応用編として開催する予定です。
・2011年(基礎編)の開催予定日および内容は以下の通りです。 
第1回:テーマ「テーピング」 3月13日(日) 終了
第2回:テーマ「プライマリケア」 7月3日(日)
第3回:テーマ「コンディショニング」 11月20日(日)
・2012年(応用編)は、部位別のアプローチ(テーピング・コンディショニング・応急処置など)を予定しております。応用編は基礎編の技術をベースに行う予定ですので、応用編の受講をお考えの方は基礎編の受講もお勧めします。