いつべん(勉強会運営部)

【スポーツ&整形外科リハビリテーション 定例勉強会(通称:いつべん)の紹介】

『いつべん』は、当法人が企画・運営しているスポーツ&整形外科リハビリテーションの定例勉強会で、『いつでも、だれでも参加できる勉強会』として、アスリートケアの会員に限らず多くの先生方と意見交換をできる場を共有するというコンセプトで開催しております。また、理学療法士に限らず、様々なフィールドでご活躍されている先生方を講師としてお招きし、理学療法士が遭遇するあらゆる場面で活かせる知識・技術を伝達できる勉強会を企画しております。

  • 日 時:原則4月・6月・9月の第3土曜日 15:00〜18:00
  • 参加費:無料(但し、資料代500円実費負担)
  • 会 場:大阪保健医療大学 2号館 or 大阪電気通信大学 駅前キャンパス

※両会場とも駐車場はありません。各種公共交通機関をご利用ください。

いつべん専用MLにて勉強会情報の配信などを行っております。MLに参加希望の方は、管理者 境(大阪保健医療大学、一般社団法人アスリートケア理事)takahiro.sakai@ohsu.ac.jpまで、ご連絡ください。

《これまでのいつべんの内容の一部》

  • 『Maximum Performance & Minimum Injuries-包括的投球動作評価システム開発を目指して-』
  • 『高校女子アスリートに対する予防教室の取り組み』
  • 『足関節機能評価について』
  • 『Warming-up & Cooling down』
  • 『PTの高校野球におけるメディカルサポートについて』
  • 『新体操、カヌー競技に求められる動きの特徴とトレーニングの実際』
  • 『身体の「バネ」能力-パフォーマンスレベル向上の要因について』
  • 『前十字靭帯損傷のメカニズムと予防戦略』
  • 『Quadriceps Training Machineの活用方法』
  • 『心の支援とは-スポーツ選手と関わる職種として知っておくべきこと』
  • 『陸上競技の実際とトレーニングについて-コーチの立場から-』
  • 『障害者スポーツにおける関わりについて-ボッチャを中心に-』
  • 『自転車エルゴメーター運動における下肢の運動学』
  • 『投球動作から見た肩関節機能』
  • 『成長期の腰椎分離症に対する保存療法』
  • 『重心動揺に注目した着動作の解析』
  • 『肩関節疾患に対する診断と治療、』
  • 『肩関節疾患に対する理学療法』

  

『いつべん』は、当法人に所属されていない先生でもご参加いただけます。お近くに興味を持った先生がいらっしゃれば、お誘い合わせの上ご参加ください。多くの先生方とより活発な討論をできることを楽しみにしております。
作成:一般社団法人アスリートケア 勉強会運営部