athletecareNetKANRIBU のすべての投稿

2022年 第2回ワークショップ報告

 2022年7月3日に、第2回ワークショップをオンラインでのライブ配信およびオンデマンド配信にて開催いたしました。
 テーマは「スポーツ現場におけるプライマリケア」で、岡本典子先生(高の原中央病院 看護師、救急救命士)に脊椎脊髄損傷を疑う傷病者の対応としてのログロール、スパインボードの固定方法についての解説及びご講演を、齋藤日出海先生(住友病院)に外傷などに対する応急処置のご講演および実演をしていただきました。
 一次救命処置(BLS)などプライマリケアに関する知識と技術の維持には、繰り返しの評価や定期的練習が推奨されています。選手の将来を左右する大切なスキルです。今後もワークショップとして、毎年開催していく予定です。

次回の第3回ワークショップは、2022年11月20日(日)に「下肢障害に対するアプローチ」を予定しています。

第67回 全国高等学校軟式野球選手権大会 健康支援事業 スタッフ募集

 第67回全国高等学校軟式野球選手権大会が開催されるにあたり 健康支援事業のスタッフを募集いたします。  いまだ収束の気配が見えないコロナ禍において、感染拡大防止と選手等の健康支援の両立という難しい状況の中ではありますが、安全第一に大会を支援していきたいと思います。例年、全国高等学校軟式野球選手権大会は1球場2~3名の少人数体制ですが、熱中症、外傷などサポートのニーズは多く、会員の皆様のご協力なしには円滑に支援はできません。サポート経験が少ない会員でも経験が積めるように工夫をしていますので、ぜひとも多くの会員の皆様のご協力を賜りたく、何卒よろしくお願い申し上げます。

※1球場に2~3名のサポートスタッフが必要です。

参加を希望される方は、一般社団法人アスリートケア ホームページの高校軟式野球大会サポート参加申込(軟式)フォームよりお申し込み下さい。(参加希望日・希望球場も明記してください)

なお、シフト決定後の変更およびキャンセルは、運営上支障を来しますので絶対にないようお願い致します。

【大会期間】 2022年8月24日(水) - 8月31日(金) 予備日含む

【球  場】 明石トーカロ球場(明石公園第1野球場)および ウインク球場(姫路市立姫路球場)(兵庫県)

【応募期間】
2022年7月24日(日)まで  ※期限の遵守をお願い致します。

【応募資格】
・一般社団法人アスリートケア会員     ※年会費納入者
・理学療法士賠償責任保険制度(日本理学療法士協会会員) への加入
→PT協会に入会していない方は上記保険制度に加入できません。または保険適応期間外の場合、参加していただけない場合もあります。また、賠償保険は任意加入もしてください。ご自身の責任において必ず入会いただき、保険適応期間をご確認の上、ご応募ください。
*アスリートケア会員でない方は応募できません。参加を希望される場合は、アスリートケアHPより入会申し込みをしていただきますようお願い致します。

【申し込み方法】
WEBからの申し込みのみとなります。
参加申し込みには、トップページ右上の「各種メールフォーム」から「高校軟式野球大会サポート参加申込(軟式)」を選択し、必要事項をもれなくご記入の上、お申込みください。
もしくは、以下のURLからお願いします。
http://athlete-care.jp/ms-add2/


【注意事項】

□ 必ず勤務先の許可を得た上で、お申し込みください。

□ シフト決定後の変更およびキャンセルは、運営上支障を来しますので絶対にないようお願い致します。

□ 応募期間外の変更・キャンセル等は受け付けませんのでご了承ください。

□ 参加者はPCR検査を受けていただくことになる可能性があります。参加者の方には決定次第、ご連絡いたしますのでご協力をお願い致します。

□ 参加者は感染拡大予防のため健康観察シート(2週間分)を記載して参加して頂く予定です。健康観察シートは、シフト表配信時に一緒に配信する予定です。

※特に開幕日・初日に参加希望の方は、配信日・当日に必ずシフト表を御確認ください。健康観察シートに配信日から記載しないと参加できません。忘れずに記載するよう、御協力をお願い致します。

□ 申し込み送信後、返信メールが届きます。

1)送信確認メール : 送信直後、サーバーからの自動返信

 *1)のメールが届かない場合は、記入されたメールアドレスが間違えている、メールボックスが満杯になっている、または、迷惑メールボックスに配信されている可能性がありますので御確認ください。メールアドレスの入力間違いであれば、再度お申し込みをお願い致します。

□ シフト表の配信は、7/31(日)を予定しておりますので、3日以上経過しても届かない場合は、以下までお問い合わせください。また、「迷惑メールフォルダ」に届いている可能性もありますので、お問い合わせいただく前に一度、「迷惑メールフォルダ内」の御確認をお願い致します。

□ 大会参加希望日 には、球場名(明石または姫路)の記載もお願い致します。

□ 申し込みおよび返信に使用するアドレスは、添付ファイルを受信できるアドレスを使用してください。

□ シフト申し込みに関するお問い合わせ
※応募期間外の変更・キャンセルは致しかねますので、ご了承下さい。
※以下の場合は、必ずご連絡下さい。
・申し込み後5日を経過しても申し込み確認のメールが届かない場合。

□ 健康支援事業に関するお問い合わせ
 社)アスリートケア 高校軟式大会サポート部 部長 三星健吾
  〒651-2134  兵庫県神戸市西区曙町1070
  兵庫県立リハビリテーション中央病院 リハビリテーション部
  TEL : 078—927-2727(代表)     E-mail :mituboshi1230@gmail.com

【スタッフの決定】
・連続して複数日希望される方は明記してください。
・過去のサポート経験等を参考にしております。そのため、ご希望に添えない場合もありますが、あらかじめご了承下さい。

以上です。よろしくご協力お願いいたします。

第67回全国高等学校軟式野球選手権大会健康支援事業 統括責任者

 兵庫県立尼崎総合医療センター  中野善之

社)アスリートケア 高校軟式大会サポート部 部長 三星健吾

社)アスリートケア 高校軟式大会サポート部担当理事 藤本智久

【会員限定】2023年度助成研究募集のお知らせ

2023年度の助成研究の募集を開始いたします。
募集内容は以下の通りです。

助成対象:スポーツ選手の傷害・体力・トレーニングなどに関する研究
助成条件:学術集会での発表または学術誌への論文投稿を義務とする(3年以内)
助成金:5万円
申込み締切:2022年9月30日
申込み先:(社)アスリートケア助成研究担当 北村哲郎
E-mail:kitamurazone23@gmail.com

ご希望の方は、まず氏名、所属、連絡先、メールアドレス(携帯不可)
を記入の上、上記申込先に問い合わせて下さい。
後日メールにて申請書と助成研究募集要項などの必要書類を
添付ファイルにてお送りします。

助成金については6件(総額30万円)を上限とし、
以下の基準で理事会で選考させていただきます。
・当会に対する貢献度(活動歴など)
・研究概要(テーマ・内容)
・研究の新規性
・助成金の使用目的
・共同研究者
・その他(会費納入など)

なお昨年までに助成研究を受けられた方で最終報告が終わっていない方は、
審査の対象外となりますのでご了承下さい。

助成研究担当:北村哲郎
担当理事:椎木孝幸

第46回近畿少年軟式野球大会健康支援事業スタッフ募集

アスリートケア会員各位

第46回近畿少年軟式野球大会健康支援事業スタッフの募集を以下のとおりにご案内致します。ご興味がありましたら、詳細についてお問合せ下さい。

事業名:第46回近畿少年軟式野球大会健康支援

日程:2022年9月18日(日)・19日(月/祝)(予備日:9月24日(土)・25日(日))

場所:みなと堺グリーンひろば硬式野球場他4会場

対象:第46回近畿少年軟式野球大会登録選手

内容:試合中のアクシデント対応・コンディショニング指導等

申し込み先:森岡 俊行 宛 morigen4532@ybb.ne.jp

申し込内容:氏名(フルネーム)と所属、参加希望日、携帯番号、メールアドレスを記入ください。

申し込み期限:2022年7月30日(土)

備考

:主催者から謝礼金の支給あり

:活動スタッフに定員がありますので、ご希望に添えない場合がございます。

:受付の確認メールを返信していますので、申し込み後3日を経過しても返信メール が届かない場合は、再度申し込みを、お願い致します。

:公文書が必要な方は、宛名、役職、送付先住所を明記の上、ご応募ください。


一般社団法人アスリートケア
担当理事  森岡 俊行
  部長   岡   賢良

2022年第2回アスリートケアワークショップのご案内【第2報】

 今回のワークショップも、新型コロナウィルスの感染状況を鑑み、現地での対面開催を見送らせていただき、オンラインでのライブ配信およびオンデマンド配信にて開催させていただきます。
 テーマは、「スポーツ現場におけるプライマリケア」です。
 今回のワークショップでは、熱中症や外傷などに対する応急処置を当会甲子園サポート部部長の齋藤日出海先生(住友病院)に、脊椎脊髄損傷を疑う傷病者の対応としてのログロール、スパインボードの固定方法についての解説及びご講演を岡本典子先生 (高の原中央病院 看護師、救急救命士)にお願いしています。
 一次救命処置(BLS)などプライマリケアに関する知識と技術の維持には、繰り返しの評価や定期的練習が推奨されています。
 当日はオンライン(zoom)での60分のライブ配信にご参加いただく内容となっております。また、ワークショップの動画を7月17日(日)まで配信します。ワークショップにお申し込みいただいた方はご視聴いただけますので、ご都合により当日参加出来ない方も是非ともお申し込みください。
 多数の会員の皆さまのご参加をお待ちしております。

【テーマ】
  スポーツ現場におけるプライマリケア

【講 師】
  岡本 典子 先生(高の原中央病院 看護師、救急救命士)
  齋藤 日出海 先生(住友病院 理学療法士 アスリートケア甲子園サポート部部長)

【開催日時】
  2022年7月3日(日) 10:00〜11:00 (見逃し配信あり)

【見逃し配信】
  7月17日(日)まで見逃し配信を予定しています。配信期間中はいつでもご視聴いただけます。
  ライブ講習会終了後、見逃し配信用のURL、パスワードが準備でき次第Peatixを通じてメール案内させていただきます。

【参加費】
  6,000円 (期間限定 会員特別割引価格1,000円) ※特別割引コードを6/18にメールで一斉送信しております
  学生・大学院生(会員)無料 学生・大学院生(非会員)4,000円

【申し込み方法】
  今回の講習会はPeatixを利用したオンライン決済による申し込みとなります。
  講習会当日の7月3日(日)9:59まで受け付けます(コンビニ/ATMは、7月2日(土)まで)

 新システム(会費ペイ)による入会および更新手続を済ませ、2022年度年会費を納入された会員には、特別割引コードをメールで一斉送信しております(6/18送信済み)。
 また、これから新規入会、更新手続きをされる方は、年会費納入が完了すると自動送信される「初期費用決済完了メール」に記載されます。
 なお、一般会員へのメルマガでの割引コードの連絡はありません。
 特別割引コードを入力すると参加費が1,000円で申込み可となります(割引コードは大文字小文字の区別にご注意下さい)。

【接続について】
 イベント1週間前に、Web会議システム(Zoom)の接続情報(ミーティングID・パスコード)を送信いたします。また、ワークショップ終了後に配信動画のURLとパスワードを送信します。お手持ちのパソコンやタブレット、スマートフォンから、ご参加下さい。

【ご注意(遵守事項)】
・Zoomミーティング、資料、配信動画の情報(URL等)、割引コードを他者へ伝達(転送)することは固く禁止いたします。

・ライブ配信ならびに配信動画ともに1名の申し込みにおいて複数名での参加(視聴)は固く禁止いたします。

・本法人ではWeb会議システム(Zoom)に関するお問い合わせには対応できません。また、Zoomのアクセスによるパソコンやタブレット、スマートフォンのトラブルや、セキュリティに関する問題が発生しましても、本法人は責任を負えませんのでご理解のほどよろしくお願いします。

・接続中は、周囲の音を拾わないようにマイクをオフにし、質問等のご発言時のみマイクをオンにするようにお願いします。また、音声が出力されますのでパーソナルスペースにてご視聴いただくか、イヤホンをご使用下さい。

・講習内容や資料の録画、録音、撮影、無断複製、転載、配布行為を一切禁止します。

高野山旗全国学童軟式野球大会健康支援事業スタッフの募集

第27回高野山旗全国学童軟式野球大会健康支援事業スタッフの募集致します。

ご興味がありましたら、詳細についてお問合せ下さい。

事業名:高野山旗全国学童軟式野球大会健康支援

日程:2022年7月22日(金)〜 7月26日(火)

場所:和歌山県高野山

対象:高野山旗全国学童軟式野球大会登録選手

内容:試合中のアクシデント対応・コンディショニング指導等

申し込み先:森岡 俊行 宛 morigen4532@ybb.ne.jp

申し込み資格:アスリートケア会員

申し込内容:氏名(フルネーム)と所属、参加希望日、携帯番号、メールアドレスを記入ください。

申し込み期限:2022年6月30日(木)

備考:遠方のため主催者による宿泊準備あり、交通費・謝礼金の支給あり

*活動スタッフに定員がありますので、ご希望に添えない場合がございます。

*受付の確認メールを返信していますので、申し込み後3日を経過しても返信メールが届かない場合は、再度お申し込みをお願い致します。

 *公文書が必要な方は、宛名、役職、送付先住所を明記の上、ご応募ください。

一般社団法人アスリートケア

担当理事  森岡 俊行

  部長   岡   賢良

2022年度高校軟式大会サポート部 Web勉強会&運営会議のご案内

 昨年度は、新型コロナウイルス感染の中、しっかりとした対策を取っていただきながら、スタッフの少ない中でも第66回全国高等学校軟式野球選手権大会 健康支援事業 を大事なく執り行うことができました。反省会でも検討いたしましたが、スタッフが少ない中でのサポートとしては、まず救急対応について、行えることが重要であると思われます。そこで、今回の事前勉強会は、「全国高等学校軟式野球選手権大会 健康支援事業における救急対応マニュアル」の検討会としたいと思います。今回作成する救急対応のマニュアル(案)について、実際に活動されている皆様から、ご意見をいただきながら少人数でも行えるように議論して完成させていきたいと思います。今回は通常の勉強会とは異なりますが、いろんなご意見をいただき、お互いに学びながらよりよい対応策を皆さんで考えていける検討会にしていきたいと思いますので、ご協力をお願いいたします。

昨年のサポートに参加できなかった先生方も是非ご参加いただき、活発な意見交換をして高校軟式大会のサポートをより良いものにしていきたいと思いますのでよろしくお願いいたします。

         記

開催日:2022年6月25日(土曜日)18:00-19:00

開催形式:Zoom(参加者希望者には、参加URLとパスワードをお送りいたします)

内容                                     

・高校軟式大会サポート部 事前勉強会                           

全国高等学校軟式野球選手権大会 健康支援事業における救急対応マニュアルの検討会 

・運営会議(今年度のサポートスタッフ募集について)               

申し込みはこちら

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSeY3D-nx7k8hVrvbXb0hySB5xTyLZqlBVna1_HVMmTH6kAJtg/viewform

(準備の都合上、一旦、6月20日(月)までに参加希望の方は、上記申し込みフォームより申し込みをお願いいたします。)
申し込み後、3日以内に連絡がない場合は、下記の連絡先にご連絡をお願いいたします。

連絡先 姫路赤十字病院 藤本智久(fusan.mail@gmail.com)

社)アスリートケア 高校軟式サポート部

部長 三星健吾

理事 藤本智久

2022年第2回ワークショップのご案内

 第2回ワークショップのご案内です。

 今回のワークショップも、新型コロナウィルスの感染状況を鑑み、現地での対面開催は見送らせていただき、オンラインでのライブ配信およびオンデマンド配信にて開催させていただきます。

 テーマは、「スポーツ現場におけるプライマリケア」です。スポーツ現場(練習中、試合中など)では、緊急性を要す様々なアクシデントが発生します。その際、ただちに迅速かつ適切な初期対応が求められますが、不十分な知識や技術では迅速かつ適切な対応は困難となり、選手に対して多大な不利益を与えかねません。今回のワークショップでは、熱中症対策や外傷などに対する応急処置、脊椎脊髄損傷を疑う傷病者の対応としてのログロール、スパインボードの固定方法についての解説及びご講演いただく予定です。

 講師は、スポーツ現場ではもちろん、医療の現場での対応にも精通されている岡本典子先生 (高の原中央病院 看護師、救急救命士)と、当会甲子園サポート部部長の齋藤日出海先生(住友病院)にお願いしております。

 一次救命処置(BLS)などプライマリケアに関する知識と技術の維持には、繰り返しの評価や定期的練習が推奨されています。多数の会員の皆さまのご参加をお待ちしております。

 なお、申し込み方法や参加費等は、後日の【第2報】でお知らせいたします。

【テーマ】

  スポーツ現場におけるプライマリケア

【講 師】

  岡本 典子 先生(高の原中央病院 看護師、救急救命士)

  齋藤日出海 先生(住友病院 (社)アスリートケア 甲子園サポート部部長)

【日時】

  2022年7月3日(日) 10:00〜11:00 ライブ配信

  *ライブ配信後、約2週間の見逃し配信(アーカイブ配信)を予定しています。

第104回全国高等学校野球選手権大会健康支援スタッフ募集

第104回全国高等学校選手権大会 健康支援事業

統括責任者:髙谷耕二 (第二東和会病院)

この度、第104回全国高等学校選手権大会健康支援事業の統括責任者という大役を拝し、大変光栄に存じます。とともにその重責に身の引き締まる思いです。

 近年、新型コロナウイルスの影響で生活や職場の環境が大きく変化し、この健康支援事業や各種スポーツの大会においても、未だに元の通りの運営ができず、まだまだ不自由をしいられている状況です。

 甲子園大会健康支援内容が様々に変化してきている中でも、高校球児やそれを支える周囲の皆様が、小さい頃から一緒に目指してきた甲子園大会が安全に開催されるよう支援して参る所存です。そのためには日頃からの感染対策に十分配慮している皆様のお力添えを何卒お願い致します。

 甲子園大会の支援をすることで理学療法士としての知識の向上や、職場内で活かせる経験がさらに得られるべく大変貴重な機会だと考えます。

是非とも皆様のお力をお借りして、選手一人ひとりが悔いなく今までしてきたことを存分に発揮できこの健康支援事業を無事に成功させたいと思っております。何卒、ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。

 

【第104回全国高等学校野球選手権大会健康支援募集期間 】

〈本大会〉   令和4年8月6日(土) ~8月26日(金)  

*注意 :予備日含む (順調に進めば) 決勝までに休養日3日間

【申し込み期間】

令和4年5月24日(火)~6月7日(火)まで  ※期限の遵守をお願い致します。

 【応募資格】

・一般社団法人アスリートケア会員  ※年会費納入者

・理学療法士賠償責任保険制度への加入

→PT協会に入会していない方は上記保険制度に加入できません。また加入していても保険適応期間外の場合、参加していただけません。ご自身の責任において必ず加入いただき、保険適応期間をご確認の上、ご応募ください。

*アスリートケア会員でない方は応募できません。参加を希望される場合は、HPより入会申し込みをしていただきますようお願い致します。

*学生会員の見学応募とは異なりますので、ご注意ください。

【申し込み方法】

当会ホームページ( http://athlete-care.jp/ )の「メディカルサポート参加申込」よりお申し込み下さい。

【注意事項】

□必ず勤務先の許可を得てからお申し込みください。

□シフト決定後の変更およびキャンセルは、運営上支障を来しますので絶対にないようお願い致します。

□応募期間外の変更・キャンセル等は受け付けませんのでご了承ください。

□参加者はP C R検査を受けることとなります。(P C R検査については主催者より検査キットが送られ、それを発送する方法となる予定です)

□参加者は感染拡大予防のため健康観察シート(2週間分)を記載して参加して頂きます。

 健康観察シートはシフト表配信時に一緒に配信する予定です。

※特に開幕日に参加希望の方は当日に必ずシフト表を確認してください。健康観察シートに配信された日を記載しないと参加できません。忘れずに記載するようにお願いします。

□申し込み送信後、返信メールが届きます。

1)送信確認メール : 送信直後、サーバーからの自動返信

*1)のメールが届かない場合は、記入されたアドレスが間違えている、メールボックスが満杯になっている、または、迷惑メールボックスに配信されている可能性がありますのでご確認ください。アドレスの間違いであれば再度申し込みをお願い致します。

□シフト表の配信は、7/2(土)を予定しておりますので、3日以上経過しても届かない場合は以下までお問い合わせください。また、「迷惑メールフォルダ」に届いている可能性もありますので確認をお願い致します。

□第104回全国高等学校野球選手権大会健康支援事業に関するお問い合わせ

◆アスリートケア  甲子園サポート部部長  齋藤 日出海

TEL 06-6443-1261 ((一財)住友病院 代表)

E-mail : baseball-support@athlete-care.jp

 【スタッフの決定】

・勤務先に許可を得ているものとみなした上で、シフト表を作成させていただきます。

・甲子園大会健康支援事業に御応募いただいた方は、基本「終日参加」いただけるように

 シフト表を組ませていただく予定です。但し、参加申し込み日が集中した場合、参加方

法に不備が生じた場合などは、御参加いただけない場合がございます。予め御了承くだ

さい。(例年、土日、祝日が応募多数となっております。参加申し込み人数が集中した場

合は、別日へ振り替え変更が可能かどうか、問い合わせの御連絡をさせていただく場合

がございます。)

・遠方からの参加などで、連続して複数日を御希望される方は、明記してください。

・サポート参加経験やサポート部合同勉強会、当会主催の研修会およびワークショップへ

 の参加履歴等を加味して、シフトを決定しております。

・その他の理由で御希望に添えない場合もありますが、予め御了承ください。

【班長・副班長対象の会議】

◆運営会議 7月13日(水) 20:00〜21:00 W E B開催 (後日U R Lを班長副班長M Lで配信致します)                    

◆反 省 会 9月28日(水) 20:00~21:00 W E B開催 (後日U R Lを班長副班長M Lで配信致します)                     

班長・副班長に該当されている先生には別にご連絡させていただきますので、万障お繰り合わせの上、可能な限りご出席下さい。お忙しいこととは存じますが宜しくお願い致します。

【甲子園大会健康支援事業研修会】

 甲子園大会での健康支援事業の経験の浅い方(参加が5回未満)や事前準備として参加を希望される方、健康支援事業には応募していないが健康支援事業に興味のある会員および学生会員を対象に開催致します。内容は、甲子園大会健康支援事業概要のビデオ説明、熱中症の対応と予防対策の紹介、アイシング用品の使用方法などのレクチャ-です。

○日程:7月20日(水)20:00〜21:00

※WEBでの開催となります。参加希望者に後日URLをお送り致します。

○講師:甲子園サポート部部員、コンディショニング班、物品班班員 

○参加費:無料

※PDFファイルを受け取れるメールアドレスを申し込み時に入力ください。

○申し込み方法  以下のURLにアクセスし申し込みください。

⇒申し込みフォーム : https://ssl.form-mailer.jp/fms/3589627b745916

甲子園サポート部  齋藤 日出海 ・ 今高 康詞

担当理事  堀口 幸二 ・ 福田 明雄

2022年 第2回アスリートケア講習会のご案内(第2報)

来月開催される「2022年 第2回アスリートケア講習会」が近づいてきましたので、改めてご案内いたします。
参加費の特別割引に関する情報も記載していますので、最後までお読みください。

2022年6月11日(土)15:00~17:00に、「2022年 第2回アスリートケア講習会」をオンライン(Zoom)にて開催します。
今回の講習会は「スポーツ現場における正しいアイシングの理論と実際について」をテーマに、山根 基先生(愛知みずほ大学)から「運動後アイシングの短期的及び長期的な影響」についてご講演いただきます。また、笠原政志先生(国際武道大学)から「RICE処置の再考、コンディショニングとしてのアイシング」についてご講演いただきます。
賛助会員による機器紹介も予定されています。
お手持ちのパソコンやタブレット、スマートフォンにてご参加いただけます。また、お申し込みいただいた方には、講習会の動画を後日配信します。
当日参加できない方も是非ともお申し込み下さい。

【案内ポスターダウンロードURL】
https://wp.me/a5iGzV-10O

【日時】
2022年6月11日(土) 15:00~17:00 (Web開催、見逃し配信あり)

【見逃し配信】
講習会の動画を配信予定です。配信期間中はいつでもご視聴いただけます。
ライブ講習会終了後、見逃し配信用のURL、パスワードが準備でき次第Peatixを通じてメール案内させていただきます。

【参加費】
7,000円 (期間限定 会員特別割引価格1,000円)
学生・大学院生(会員)無料 学生・大学院生(非会員)4,000円

【申し込み方法】
今回の講習会はPeatixを利用したオンライン決済による申し込みとなります。
講習会当日の6月11日(土)14:59まで受け付けます(コンビニ/ATMは6月10日(金)まで)。
以下のURLからお申し込みください
https://peatix.com/event/3218470

新システム(会費ペイ)による入会および更新手続を済ませ、2022年度年会費を納入された会員には、特別割引コードをメールで一斉送信しております(4/9、5/13に送信済み)。
また、これから新規入会、更新手続きをされる方は、年会費納入が完了すると自動送信される「初期費用決済完了メール」に記載されます。
なお、一般会員へのメルマガでの割引コードの送信はありません。
特別割引コードを入力すると参加費が1,000円で申込み可となります(割引コードは大文字小文字の区別にご注意下さい)。

【接続について】
講習会開催1週間前に、Web会議システム(Zoom)の接続情報(ミーティングID・パスコード)を送信する予定です。
お手持ちのパソコンやタブレット、スマートフォンから、ご参加下さい。

【ご注意(遵守事項)】
・Zoomミーティング、資料、配信動画の情報(URL等)、割引コードを他者へ伝達(転送)することは固く禁止いたします。
・リアルタイムのZoom講習会ならびに配信動画ともに1名の申し込みにおいて複数名での参加(視聴)は固く禁止いたします。
・本法人ではWeb会議システム(Zoom)に関するお問い合わせには対応できません。また、Zoomのアクセスによるパソコンやタブレット、スマートフォンのトラブルや、セキュリティに関する問題が発生しましても、本法人は責任を負えませんのでご理解のほどよろしくお願いします。
・接続中は、周囲の音を拾わないようにマイクをオフにし、質問等のご発言時のみマイクをオンにするようにお願いします。また、音声が出力されますのでパーソナルスペースにてご視聴いただくか、イヤホンをご使用下さい。
・講習会や資料の録画、録音、撮影、無断複製、転載、配布行為を一切禁止します。