お知らせ

2020年第3回ワークショップ報告

ワークショップ部からの報告です。

新型コロナウィルス感染の広がりから 、第3回ワークショップにつきましても通常開催を見送らせていただき、「下肢障害に対するアプローチ:ACL再建術後のリハビリテーション -科学的根拠に基づくメディカルリハビリテーションの実際-」をテーマとした動画配信(会員限定)を行いました。

内容は、松尾高行先生(大阪行岡医療大学)、木村佳記先生(大阪大学医学部附属病院)による、スポーツ損傷膝の評価・治療・予防に関するもの(約1時間)でした。配信期間は、2020年12月22日から 2021年1月5日でした。

多数のアスリートケアの会員の先生方にご視聴いただきました。

2021年 第1回アスリートケア研修会のご案内(第2報)

会員各位

すでにご案内していますとおり、2021年2月27日(土)15:00~17:00に、「2021年第1回アスリートケア研修会」をWeb会議システム(Zoom)を用いて開催します。
今回の研修会は、島崎淳也先生(大阪大学医学部附属病院 高度救命救急センター)から「スポーツ現場の熱中症と予防対策」をテーマにご講演いただきます。また、中村洋平先生(大阪大学医学部附属病院 高度救命救急センター)から「スポーツ現場の頭頚部外傷と対応」をテーマにご講演いただきます。
事例紹介として、小柳磨毅先生(大阪電気通信大学 医療健康科学部 理学療法学科 教授)から「高校野球における脳震盪」について、今高康詞先生(行岡病院リハビリテーション部)から「2020年甲子園高校野球交流試合における熱中症と対策」についてご報告いただきます。
さらに、賛助会員による機器紹介も予定されています。
お手持ちのパソコンやタブレット、スマートフォンにてご参加いただけます。是非ともご参加下さい(データ通信量がかかりますのでご注意下さい)。

【案内ポスターダウンロードURL】
https://wp.me/a5iGzV-Tk

【日時】
2021年2月27日(土) 15:00~17:00

【参加費】
参加には事前参加登録が必要です
会員1,000円 非会員6,000円 学生・大学院生(会員)無料 学生・大学院生(非会員)3,000円

※ アスリートケアに入会予定がある場合は、先に入会手続きを済ませてから、会員での参加登録をして下さい(非会員の方はこの機会に是非入会をご検討下さい)。
※ 事前参加登録は、「事前参加登録フォームでの受け付け」と「参加費の振込」をもって完了となります(学生・大学院生会員は振込の必要はありません)。事前参加登録フォームでの受け付け後、参加費の振込先をメールにて返信いたしますので、1週間以内に振り込みを完了して下さい。なお、入金後のキャンセルにつきましては返金いたしかねます。

【事前参加登録方法】
前参加登録期間: 2021年1月5日(火)~2月19日(金)
本研修会は、専門・認定理学療法士制度ポイント認定研修会ではありません。

事前参加登録フォーム: https://ssl.form-mailer.jp/fms/c31ca931690423

【接続について】
参加費の振込が確認できましたら、後日、Web会議システム(Zoom)の接続情報(ミーティングID・PW)を送信いたします。 お手持ちのパソコンやタブレット、スマートフォンから、ご参加下さい。

【ご注意】
・ミーティングID・PWは他者に伝達しないようにお願いいたします。また、1名の申し込みにおいて複数名での参加(視聴)は固く禁止いたします。
・本法人ではWeb会議システム(Zoom)の接続に関するお問い合わせには対応できません。また、Zoomのアクセスによるパソコンやタブレット、スマートフォンのトラブルや、セキュリティに関する問題が発生しましても、本法人は責任を負えませんのでご理解のほどよろしくお願いします。
・接続中は、周囲の音を拾わないようにマイクをオフにし、質問等のご発言時のみマイクをオンにするようにお願いします。また、音声が出力されますのでパーソナルスペースにてご視聴いただくか、イヤホンをご使用下さい。
・研修会や資料の録画、録音、撮影、無断複製、転載、配布行為を一切禁止します。

一般社団法人アスリートケア 研修会・講習会運営部
担当理事   三谷 保弘
部長     構井 健二

第93回選抜高等学校野球大会健康支援スタッフ募集

93回選抜高等学校野球大会健康支援事業募集要項

統括責任者 : 堀口 幸二 (堤整形外科)(アスリートケア:甲子園担当理事)

 第93回選抜高等学校野球大会が開催されることとなりました。そのため、今大会も健康支援活動を実施することとなりました。新型コロナウイルスの感染拡大も懸念されますが、徹底した感染対策をもって大会を支援します。一昨年の大会同様、選手にとって悔いの残らない、記憶に残る大会となるようサポートができればと思います。会員の皆様のお力添えをくださいますよう何卒よろしくお願い申し上げます。

【第93回選抜高等学校野球大会健康支援募集期間 】

〈本大会〉   令和3年3月19日(金) ~4月3日(土)  

予備日 4月1日(木)~4月3日(土) 

*注意 : 準々決勝、準決勝翌日は休養日になります。

【申し込み期間】

令和3年1月19日(火)~2月11日(木)まで  ※期限の遵守をお願い致します。

 【応募資格】

・一般社団法人アスリートケア会員  ※年会費納入者

・理学療法士賠償責任保険制度への加入

→PT協会に入会していない方は上記保険制度に加入できません。また加入していても保険適応期間外の場合、参加していただけません。ご自身の責任において必ず加入いただき、保険適応期間をご確認の上、ご応募ください。

*アスリートケア会員でない方は応募できません。参加を希望される場合は、HPより入会申し込みをしていただきますようお願い致します。

*学生会員の見学応募とは異なりますので、ご注意ください。

【申し込み方法】

当会ホームページ( http://athlete-care.jp/ )の「メディカルサポート参加申込」よりお申し込み下さい。

【注意事項】

□必ず勤務先の許可を得てからお申し込みください。

□シフト決定後の変更およびキャンセルは、運営上支障を来しますので絶対にないようお願い致します。

□応募期間外の変更・キャンセル等は受け付けませんのでご了承ください。

□参加者は感染拡大予防のため健康観察シート(2週間分)、参加日前2日間の行動記録を記載して参加して頂きます。健康観察シートと行動記録のファイルはシフト表配信時に一緒に配信する予定です。

※特に開幕日に参加希望の方は配信日当日に必ずシフト表を確認してください。健康観察シートに配信された日を記載しないと参加できません。忘れずに記載するようにお願いします。

□申し込み送信後、返信メールが届きます。

1)送信確認メール : 送信直後、サーバーからの自動返信

*1)のメールが届かない場合は、記入されたアドレスが間違えている、メールボックスが満杯になっている、または、迷惑メールボックスに配信されている可能性がありますのでご確認ください。アドレスの間違いであれば再度申し込みをお願い致します。

□シフト表の配信は、3/5(金)を予定しておりますので、3日以上経過しても届かない場合は以下までお問い合わせください。また、「迷惑メールフォルダ」に届いている可能性もありますので確認をお願い致します。

□全国の新型コロナウイルス発生状況により、各事項が変更及び追加されることがあります。その際はアスリートケア甲子園サポート部よりご連絡致します。必ずメールを受け取れるようにお願いします。

□甲子園高校野球交流試合健康支援事業に関するお問い合わせ

◆アスリートケア  甲子園サポート部部長  齋藤 日出海

TEL 06-6443-1261 ((一財)住友病院 代表)

E-mail : baseball-support@athlete-care.jp

 【スタッフの決定】

・勤務先に許可を得ているものとこちらは認識した上でシフト作成をします。

・甲子園大会健康支援事業に応募していただいた方は基本「1日」は参加していただけるようにシフトを組む予定です。但し、参加者が集中した場合はご参加いただけない場合がございます。予めご了承ください。(例年、土日が応募多数となっております。人数が集中する場合は別日へ変更可能かの問い合わせをする場合がございます。)

・連続して複数日希望される方は明記してください。

・サポート参加経験やサポート部合同勉強会、当会主催の研修会およびワークショップへの参加履歴等を加味してシフトを決定しております。

・その他の理由でご希望に添えない場合もありますが、予めご了承ください。

【班長・副班長対象の会議】

◆運営会議 3月10日(水) 20:00〜21:30 W E B開催 (後日U R Lを班長副班長M Lで配信致します)                    

◆反 省 会 4月20日(火) 20:00~21:30(変更の可能性あり)  W E B開催予定  

班長・副班長に該当されている先生には別にご連絡させていただきますので、万障お繰り合わせの上、可能な限りご出席下さい。お忙しいこととは存じますが宜しくお願い致します。

【甲子園大会健康支援事業研修会】

 甲子園大会での健康支援事業の経験の浅い方(参加が5回未満)や事前準備として参加を希望される方、健康支援事業には応募していないが健康支援事業に興味のある会員および学生会員を対象に開催致します。内容は、甲子園大会健康支援事業概要のビデオ説明、クーリングダウン実技講習、アイシング用品の使用方法などのレクチャ-です。

○日程:3月3日(水)20:00〜21:00

※WEBでの開催となります。参加希望者に後日URLをお送り致します。

○講師:甲子園サポート部部員、コンディショニング班、物品班班員 

○参加費:無料

※PDFファイルを受け取れるメールアドレスを申し込み時に入力ください。

○申し込み方法  以下のURLにアクセスし申し込みください。

⇒申し込みフォーム : https://ssl.form-mailer.jp/fms/0bda6e9d692408

甲子園サポート部  齋藤 日出海 ・ 今高 康詞

担当理事  堀口 幸二 

2021年 第1回アスリートケア研修会のご案内(第1報)

2021年2月27日(土)15:00~17:00に、「2021年第1回アスリートケア研修会」をWeb会議システム(Zoom)を用いて開催します。
今回の研修会は、島崎淳也先生(大阪大学医学部附属病院 高度救命救急センター)から「スポーツ現場の熱中症と予防対策」をテーマにご講演いただきます。また、中村洋平先生(大阪大学医学部附属病院 高度救命救急センター)から「スポーツ現場の頭頚部外傷と対応」をテーマにご講演いただきます。
事例紹介として、小柳磨毅先生(大阪電気通信大学 医療健康科学部 理学療法学科 教授)から「高校野球における脳震盪」について、今高康詞先生(行岡病院リハビリテーション部)から「2020年甲子園高校野球交流試合における熱中症と対策」についてご報告いただきます。
さらに、賛助会員による機器紹介も予定されています。
お手持ちのパソコンやタブレット、スマートフォンにてご参加いただけます。是非ともご参加下さい(データ通信量がかかりますのでご注意下さい)。

【案内ポスターダウンロードURL】
https://wp.me/a5iGzV-Tk

【日時】
2021年2月27日(土) 15:00~17:00

【参加費】
参加には事前参加登録が必要です
会員1,000円 非会員6,000円 学生・大学院生(会員)無料 学生・大学院生(非会員)3,000円

※ アスリートケアに入会予定がある場合は、先に入会手続きを済ませてから、会員での参加登録をして下さい(非会員の方はこの機会に是非入会をご検討下さい)。
※ 事前参加登録は、「事前参加登録フォームでの受け付け」と「参加費の振込」をもって完了となります(学生・大学院生会員は振込の必要はありません)。事前参加登録フォームでの受け付け後、参加費の振込先をメールにて返信いたしますので、1週間以内に振り込みを完了して下さい。なお、入金後のキャンセルにつきましては返金いたしかねます。

【事前参加登録方法】 事前参加登録期間: 2021年1月5日(火)~2月19日(金)
本研修会は、専門・認定理学療法士制度ポイント認定研修会ではありません。

事前参加登録フォーム: https://ssl.form-mailer.jp/fms/c31ca931690423

【接続について】
参加費の振込が確認できましたら、後日、Web会議システム(Zoom)の接続情報(ミーティングID・PW)を送信いたします。
お手持ちのパソコンやタブレット、スマートフォンから、ご参加下さい。


【ご注意】
・ミーティングID・PWは他者に伝達しないようにお願いいたします。また、1名の申し込みにおいて複数名での参加(視聴)は固く禁止いたします。
・本法人ではWeb会議システム(Zoom)の接続に関するお問い合わせには対応できません。また、Zoomのアクセスによるパソコンやタブレット、スマートフォンのトラブルや、セキュリティに関する問題が発生しましても、本法人は責任を負えませんのでご理解のほどよろしくお願いします。
・接続中は、周囲の音を拾わないようにマイクをオフにし、質問等のご発言時のみマイクをオンにするようにお願いします。また、音声が出力されますのでパーソナルスペースにてご視聴いただくか、イヤホンをご使用下さい。
・研修会や資料の録画、録音、撮影、無断複製、転載、配布行為を一切禁止します。

2020年第3回ワークショップ動画配信のお知らせ

2020年第3回ワークショップのご案内です。
今回も、新型コロナウィルスの感染予防対策としまして、ワークショップの開催を見送らせていただき、第2回と同様に動画配信とし本日よりご視聴いただけます。
テーマは「下肢障害に対するアプローチ:ACL再建術後のリハビリテーション -科学的根拠に基づくメディカルリハビリテーションの実際-」で、スポーツ損傷膝の評価・治療・予防に関する内容となっております。
講師は、その分野の研究、臨床でご活躍されているお二人の先生方にお願いしております。
今後のスポーツ障害の予防およびアプローチに役立つ内容となっています。
※動画視聴時間は、約50分です。


【テーマ】
 「下肢障害に対するアプローチ:ACL再建術後のリハビリテーション
       -科学的根拠に基づくメディカルリハビリテーションの実際-」

【講 師】
  松尾 高行 先生(大阪行岡医療大学)
  木村 佳記 先生(大阪大学医学部附属病院)

【配信期間】2020年12月22日(火)~ 2021年1月5日(火)※12月21日に送信されているメールマガジンに動画のURLが記載されていますので、ご確認ください。


【受講費】無料(会員のみに配信)

【ご注意】
・会員以外の方にURL、パスワード等を伝達しないようにお願いいたします。
・配信動画につきまして、無断で複製、上映、公衆送信などを行うことは、著作権法上での例外を除き禁じられています。※無断で配信された場合、法的措置をとることもありますので、ご注意ください。

2020年第3回ワークショップ

2020年第3回ワークショップのご案内です。

今回も、新型コロナウィルスの感染予防対策としまして、ワークショップの開催を見送らせていただきます。つきましては、第2回と同様に動画配信をいたします。

テーマは「下肢障害に対するアプローチ:ACL再建術後のリハビリテーション -科学的根拠に基づくメディカルリハビリテーションの実際-」で、スポーツ損傷膝の評価・治療・予防に関する内容(約1時間)となっております。

講師は、その分野の研究、臨床でご活躍されているお二人の先生方にお願いしております。今後のスポーツ障害の予防およびアプローチに役立つ内容となっています。是非ともご視聴下さい。

【テーマ】
  「下肢障害に対するアプローチ:ACL再建術後のリハビリテーション
       -科学的根拠に基づくメディカルリハビリテーションの実際-」

【講 師】
  松尾高行先生(大阪行岡医療大学)
  木村佳記先生(大阪大学医学部附属病院)

【配信期間】
  2020年12月22日(火)〜 2021年1月5日(火)

【受講費】
  無料(会員のみに配信)

【ご注意】
 ・会員以外の方にURL、パスワード等を伝達しないようにお願いいたします。
 ・配信動画につきまして、無断で複製、上映、公衆送信などを行うことは、
  著作権法上での例外を除き禁じられています。

2020年第2回ワークショップ報告

ワークショップ部からの報告です。

今回のワークショップは、新型コロナウィルスの感染拡大予防としまして、開催を見送らせていただき、「スポーツ現場におけるプライマリケア」をテーマに 動画配信を行いました。

主な内容は、田中敏之先生(松本病院(社)アスリートケア理事)によるRICE処置・熱中症、岡本典子先生(高の原中央病院 看護師、救急救命士)による脊椎脊髄損傷を疑う傷病者の対応としてログロール、スパインボードの固定方法でした。

初めての試みでありましたが、多数の先生方に視聴いただきました。

2021年度助成研究募集(9/30締め切り)『会員限定』

2021年度助成研究募集の案内です。
応募者は会員限定となりますのでご了承ください。
募集内容については以下の通りです。

助成対象:スポーツ選手の傷害・体力・トレーニングなどに関する研究
助成条件:学術集会での発表または学術誌への論文投稿を義務とする(3年以内)
助成金:5万円
申込み締切:2020年9月30日
申込み先:アスリートケア 助成研究担当 北村哲郎
E-mail:kitamurazone23@gmail.com

希望される方は、氏名、所属、連絡先、メールアドレス(携帯不可)を明記し、上記まで申し込んでください。
後日メールにて申請書と助成研究募集要項を添付ファイルにてお送りしますので、必要事項を記入の上、締切日までに返信して下さい。

助成金については30万円を上限とし、以下の基準で理事会で選考いたします。
・アスリートケアに対する貢献度(活動歴など)
・研究概要(テーマ・内容)
・研究の新規性
・助成金の使用目的
・共同研究者
・その他(会費納入など)
なお昨年までに助成研究を受けられた方で最終報告が終わっていない方は、審査の対象外となりますのでご了承ください。

多数の応募をお待ちしています。

助成研究担当:北村哲郎
担当理事:椎木孝幸(行岡病院)

ワークショップ動画配信のお知らせ 【第2報】

アスリートケア会員各位

以下、8月1日付の会員限定のメルマガでお知らせしておりますので、ご確認ください。

ワークショップ部より、動画配信のお知らせです。
2020年7月5日に予定しておりましたワークショップですが、新型コロナウィルスの感染拡大予防としまして、開催を見送らせていただきました。
今回、ワークショップとしての開催は出来ませんが、会員の皆様への情報提供および情報共有として「スポーツ現場におけるプライマリケア」をテーマに 動画配信をいたします。
主な内容は、RICE処置、熱中症、脊椎脊髄損傷を疑う傷病者の対応としてログロール、スパインボードの固定方法です。

【テーマ】
  スポーツ現場におけるプライマリケア

【講 師】
  田中敏之先生(松本病院 一般社団法アスリートケア理事)
  岡本典子先生 (高の原中央病院 看護師、救急救命士)

【配信期間】2020年8月1日(土)〜8月17日(月)

【ご注意】
・今回の動画配信は、アスリートケア会員のみを対象としていますので、会員外の方にURL、PW等を伝達しないようにお願いいたします。
・この動画を無断で複製、上映、公衆送信などを行うことは、著作権法上での例外を除き禁じられています。